リノベーション会社の正しい選び方、失敗しないためのポイントを紹介

『リノベーション会社に違いなんてない』と考えている方もいるでしょう。

しかし、実は会社ごとに特徴があり、自分に合った会社を選ばないと、仕上がり時に自分のイメージとは違うような状況になってしまいます。

本記事では、失敗しないリノベーション会社の選び方をご紹介します。

リノベーション会社は主に4種類!各特徴を把握しよう

リノベーション会社は主に4種類!各特徴を把握しよう

リノベーション事業を行っている会社は、主に4つに分類できます。

・大手リノベーション会社

・不動産会社

・設計事務所

・工務店系

それぞれの特徴を掴んでおくと、ご自分が望んでいるリノベーションに適した会社を選べます。

つまり、リノベーション会社選びには、事前に「自分や家族は、どのようなリノベーションをしたいのか?」を明確にしておく必要があるのです。

リノベーション会社に、問合せや相談をする段階になっても、希望するリノベーションのや方向性が定まっていると、話がスムーズになります。

種類1.大手リノベーション会社

1つ目は、大手リノベーション会社で、保証とアフターサービスが豊富です。

たとえば、24時間コールセンター受付や定期的なアフターサービスがあります。

大手リノベーション会社の特徴として、下記のようなものがあります。

・保証やアフターサービスが豊富

・施工数が多いため、工事手順などがしっかりしている

・独自の特許工法などで、機能性を高めるリノベーション工事が得意な会社も多数

種類2.不動産会社

2つ目は、不動産会社です。

中古物件の売買情報がいち早く手に入るので、自分に合った物件が見つかりやすいです。

不動産会社の特徴として、下記のようなものがあります。

・買取や再販を手がけている会社は、リノベ―ションのトレンドにも強い

・物件探しが得意で、ワンストップ対応もスピーディ

・リノベーション施工費込で予算を提示してくれるため、予算管理しやすい

「物件探しの不動産や施工会社など、複数の業者を相手するのは面倒!ひとつにまとめたい!」と思う方もいます。

その場合は、不動産会社で、物件探しからリノベーションまでまとめて対応してもらいましょう。

種類3.設計事務所

3つ目は、設計事務所系です。

顧客の希望やニーズに合った設計、提案をしてくれるため、リノベーションへの高い満足度を得られやすいです。

また、戸建てにもマンションにも、対応してくれる会社が多いです。

設計事務所の特徴として、下記のようなものがあります。

・設計、提案力が高く施工自体は行わないが、設計者の目線で現場をチェックしてくれる

・個性的なデザインを手がけることが多く、リノベーションした際に満足感がある

種類4.工務店系

4つ目の工務店系は、他の会社と比べると、低価格にリノベーション工事ができます。

また、現場でのちょっとした変更に対応できる融通さを持っていたり、特定の専門分野に強かったりする場合があります。

工務店の特徴として、下記のようなものがあります。

・自社で設計・施工をするためその場で対応してくれる

・戸建て、マンションの両方に対応できる会社が多い

・価格帯の幅が広いので、比較的低価格で対応できる会社もある

リノベーション会社と密接にコミュニケーションをとりながら、こだわりを持って進めていきたい方に向いている選択肢です。

リノベーションの方法

リノベーションの方法

リノベーションという言葉を聞いて、どのような方法を想像しますか?

リノベーションをするといっても様々な方法があり、それぞれ利点が異なります。

主な3つのリノベーションの方法についての詳細や、どんな人におすすめかを紹介します。

読んでみて気になった方法や、自分に合った方法を選びましょう。

方法1.「リノベーション済み」として販売されている物件を購入

不動産会社などが、中古物件を取得してリノベーションをおこない、「リノベーション済み」の商品として販売しているものです。

リノベーション済みの物件を購入は、こんな人におすすめです。

・住宅コストを抑えたい人

・綺麗にしたいけど間取りなどにこだわりがない人

・ローンが家の購入とリノベーションの二つになるのが面倒だと思う人

方法2.ワンストップリノベーション

ワンストップリノベーションとは、物件探しからリノベーション、工事完了・引き渡しまで、ひとつの窓口で提供されるサービスです。

ワンストップリノベーションは、こんなひとにおすすめです。

・自分でいろいろデザインしてみたい人

・自分たちにあったライフスタイルを実現したい人

・自分だけで計画するのが不安なので、アドバイスをもらい自分に合う家を探したい人

方法3.リノベーションのみ施工する会社

リノベーションだけをする会社は、「お客様がすでに所有している家」や「リノベーションを前提に購入した物件」を、リノベーションのデザインをお客様と一緒に考え、施工する方法です。

リノベーションだけをする会社は、こんな人におすすめです。

・すでに自分の家を所有している人

・「この物件がよい」という確固たる意思がある人

・設計と施工だけはプロと相談しながら進めたい人

おすすめリノベーション会社の選び方

おすすめリノベーション会社の選び方

リノベーションの方法や会社について、おおまかなイメージできたでしょうか?

ここでは、おすすめの3つの順序に従って、リノベーション会社の選ぶ方法をご紹介します。

順序を守って、リノベーション会社を選ぶことで、『やらなきゃよかった』などの後悔を避けられます。

①自分の中でイメージを作る

1つ目は、自分の中でリノベーションのイメージを作ることです。

まずは費用などを考えず、自分の中で『ここは絶対に譲れない』といったポイントを決めましょう。

自分が『リノベーションをしたい!』と思ったきっかけをもう一度再確認すると、譲れないポイントが見え、完成のイメージができます。

②気になる会社を見つける

2つ目は、気になる会社を見つけましょう。

気になった会社見つけるといっても、施工事例や評判だけを見て、決めるのではありません。

ホームページに記載されている特徴や、サービス、コンセプトを見て「自分がよい」と思った会社を選びましょう。

会社との「相性」もありますので、複数の事業者を比較しながら考えることがおすすめです。。

③行動してみる

3つ目は、行動してみることです。

ホームページやリノベーションの施工事例を見て、気になった会社が見つけられたら、次はその会社の資料を請求したりセミナーを受けてみましょう。

住宅の建築・リフォーム等は、担当者との相性がとても重要なものになっているため、セミナーや無料相談などを受けて、会社の雰囲気や理念を調べてみましょう。

以上、3つの順序でリノベーション会社を選ぶのが、後悔しにくい方法です。

リノベーション会社を選ぶ人へ

リノベーション会社を選ぶ人へ

リノベーション会社の種類や特徴、おすすめの方法をご紹介いたしました。

リノベーションに関して、無料で相談や、企業を紹介してくれる会社もあるので、積極的に相談をし、自分の中でイメージを作りましょう。

本記事が、皆さんのリノベーション会社選びの参考になれば幸いです。